システムバス設置

住宅機器設備の一つ、システムバスです。以前の浴室の湿式工法(防水を施し、タイル等を張りつけたもの)から、現在はほとんどユニット化された浴室に移行されています。システムバスのメリットは施工性や工期短縮の他、建物の維持管理にも最適です。従来の湿式の浴室は、柱や土台、壁等の構造体に直接施工して行きます。防水等を施しても、歳月が経てば、湿気等の影響は蓄積され、柱や土台などの腐食に繋がります。対してシステムバスとは、床や壁、天井のパネルを現場にて箱状に組み立てる工法なので、湿気等、建物に与える影響は一切ありません。

弊社のシステムバスの標準仕様はデザイン、質感等とてもグレードが高いです。また、手摺等は実際にお使い頂くお施主様の希望により、設置場所も考慮出来ます。疲れを癒す空間として、浴室はとても重要ですよね。

金子より