重量鉄骨(4階建)工事着工

墨田区八広2丁目で鉄骨4階建の工事が始まりました。

最初にボーリング(径=5cmの鉄パイプを45m貫入)をして地盤調査(土を採取)をして、

BH杭(径700の穴を45m堀削~鉄筋かごを挿入~コンクリートを流し込む)に決めました。

杭完了後根切りし杭の頭1mはつり鉄筋を出して地中梁に接続する。



ボーリング(土の採取 予定深さ45m)施工中

ボーリング(45m下の土を採取)












径70cmのドリルで深さ40mまで掘削中

径50cmの鉄筋カゴ挿入中












径70cmの穴にコンクリートを流し込む

根切り完了後杭頭1mハツリ