新築工事の第一歩!

お施主様との御契約を終えてまず初めに行う事が地盤調査です。地盤調査とは、その土地に計画物件を建てた場合に、地耐力は保持出来るかを実際に掘り進めて確認する調査です。まず建物位置を出し、建物の四角、中央の1ヵ所を調査します。

分析結果で地耐力の保持が難しい場合は、地盤改良工事を行い建物の不同沈下等が起こらないよう処置をしなければなりません。目に見えない土の中の調査はこの様に1件1件行わなければならないのが実情です。(比較的近い現場でも全く違う分析結果がでたりするので….)

この様に新築工事の第一歩をスタートします。