「重量鉄骨住宅」 アイホームズ 『たくみ』安心性

地盤保証(BIOS)+ 住宅保証(瑕疵保証まもりすまい)

アイホームズでは第三者機関による「基礎配筋検査」「構造検査」「断熱検査」「完了検査」を行います。すべての検査に合格した住宅は、構造耐力上主要な部分、水の侵入を防止する部分の瑕疵(欠陥)について保証されます。地盤の不同沈下による建物の損害に加え建物自体の瑕疵に至るまで住まいをまるごと保証。

「BIOS」セメントゼロのオーガニック地盤保証


地震に強く、環境にも優しく、資産価値の高い地盤を保証

昨今、長寿命で環境に配慮した住まいのニーズが高まってきています。
アイホームズでは、セメントゼロのオーガニック地盤保証BIOS[ビオス]を採用。次代のニーズを見据え、地盤の強さだけでなく、土壌の汚染についても確固たる基準を設けることで、地盤を公正に調査・解析し、環境汚染の心配のない安全な地盤を保証します。

 

BIOSは地盤保証期間は30年間

「まもりすまい」の品質検査"

躯体工事と仕上げ工事の間に 専門の検査員(建築士)による検査が行われます。 仕上げ工事の後では隠れて見えなくなる重要な箇所を厳しい目で検査します。

耐力壁や金物など、構造体に関わる項目、 適正な勾配や、立上りなど、防水に関する項目を細かくチェックし、全て合格したうえで仕上げ工事に入ります。

 

瑕疵保証「まもりすまい」の10年保証

地盤書証書 住宅保証書
↑クリックで拡大↑

アイホームズは財団法人住宅保証機構の
まもりすまい保険」登録店です。
住宅の「10年保証」をしております。

住宅が完成し、引き渡した後、
万が一住宅が傾いたり、
雨漏りしたりなど不具合が起きた時でも、
10年間、万が一の修補費用を保険でサポートする制度です。

保証期間

 

「まもりすまい」完成保証制度

新築住宅を建てるとき、事業者倒産などで工事が
中断してしまった場合、完成までをサポートする制度です。

業者倒産などにより工事が中断した場合に、発注者(お客さま)の負担を最小限に抑えるため、
住宅保証機構が工事の中断や引継ぎに伴い発生する増嵩工事費用や前払い金の損失の一定の限度額の範囲内で保証金をお支払いするものです。

また、発注者の希望により代替履行業者(工事を引き継ぐ業者)を住宅保証機構があっせんします。

アイホームズではすべての新築住宅について、住宅完成保証制度(Bタイプ)を対応しておりますので、万が一、というお客様のご心配に対しても万全な体制を整えています。

詳しくは「まもりすまい」完成保証制度 のページを御覧ください

アイホームズ「たくみ」はなぜあなたの悩みを解決できるか