質問②「契約金、上棟金、完成引渡金はどのくらいの割合ですか?」

と、営業マンに質問してください。

 なぜならば、工事をする前から50%もの代金を請求する危ない会社が多いからです。

 

お施主様が何も知らないのをいいことに、

『当店では着工時に70%の支払いをしていただきます』

と、各住宅会社さんの都合に合わせて払っているというのが現状です。

 

もちろん、工事中も何もなく引渡しができたということであれば何も心配はいりません。

本当にその住宅会社を信用しているというのであればいいでしょう。

 

しかし、前回ご紹介した○○ハウスも、2008年には国の推進する

事業のモデル企業として選ばれています。

この事業のモデル企業に選ばれるのはとても厳しい審査を受ける必要があります。

当然、お客様の中にはそういった面でも安心していたという方もいらっしゃったようです。

 

こうならないために、契約する前に、

『代金の支払いの方法とタイミングとその額は?』

と、確認をしておいたほうがよいでしょう。

 

工事着工時や、それ以前に、建物の代金を50%以上

支払わなければならない住宅会社は要注意です。

 

一般的には、契約金に    10%

       工事着工時に   30%

       上棟時に     30%

       完成時に     30%

 

多く払いすぎて、お金をだまし取られないようにして下さい。