はじめまして。畑秀樹と申します。

はじめまして。畑秀樹と申します。

今年から「ふつうの人の相続相談室」でblogを掲載させていただきます。

皆様の身近にある、相続や遺言書などに関する小さなお悩みや疑問にお答えいたします。

まずは今回初めての登場ということで、自己紹介させていただきます。

 

【プロフィール】

相続・遺言書アドバイザー  畑 秀樹

畑 秀樹 (はた ひでき)

昭和44年生まれ

長野県南佐久郡八千穂村 (現・佐久穂町)  出身

早稲田大学第一文学部卒業

 

タイ、フィリピンで工場管理者などとして働く20代を過ごした。

父が脳梗塞で50代の若さで急逝したことをきっかけに「食」に興味を持ち、

杉並区の無農薬野菜の販売店に勤務。

その後、小岩にある創業40年の老舗不動産会社「大栄商事」に転職。

現在に至る。

 

大栄商事にて賃貸管理・賃貸募集の仕事をしながら宅地建物取引士、

ファイナンシャルプランナー2級、行政書士の資格を取得。

平成20年行政書士畑秀樹事務所を大栄商事内に開設、不動産業と平行しながら

相談や遺言書専門の行政書士として葛飾区・江戸川区を中心に活動する。

 

日本で唯一の八百屋出身の行政書士であり、相続や遺言書のご相談を得意とする。

「普通の人の普通の相談」をサポートすることに生き甲斐と情熱を燃やす。

士業はサービス業! が信条で「敷居の低さ」には絶大な自信あり!(^^)!

 

○ 江戸川区小岩地域情報誌『コイワタイムズ』の編集長

○ 社団法人相続アドバイザー協議会会員

 

☆わたしに聞いていただけること

・遺言書に関するご相談

・相続に関するご相談

・土地・建物に関するご相談

・賃貸不動産に関するご相談

・借地権に関するご相談

・任意後見に関するご相談

・火災保険に関するご相談

 

☆パーソナルデータ

葛飾区奥戸5丁目在住

小岩出身の妻、葛飾区立上小松小学校4年生の長男、

保育園年長の二男と猫1匹の4人家族。

趣味はカラオケ(激しいヘビーメタルを歌う「別人」になります(笑))、

山登り、フェイスブック、などです。

最近は中川の土手を歩くのにはまっています。

ウォーキングではない「散歩」です。

 

それでは、次回より身近な相続や遺言書のお話をさせていただきます。

お楽しみに!!