「隣の間取りは隣人の自由」

皆様こんにちは。

 

分譲地で家を建てる時、隣の土地がまだ売れていないことがあります。

どんな人が買うのかな?

どんな家が建つのかな?

楽しみでもあり、不安でもありますよね。

 

最近、後から建った隣の家の間取りのため、

いろんな迷惑や不安を感じている人が増えています。

 

自分の家のリビングが東側にあり、東隣の家のキッチンが西側にあるので、

換気扇からの匂いが気になる。

 隣のリビングは2階にあり、自分の家のリビングが丸見えになる。

こんな思いをされている人がいます。

 

しかし、隣の家の人が、自分の敷地内に、法律に違反していなければ、

どんな家を建てても問題にすることは、ほとんど出来ません。

 上記の問題も、一般生活から出る匂いであれば、受忍限度内と判断されてしまいます。

 

普通は、先に建っている家の間取りを確認し、家を建てるものなのですが、

全ての人がそうであるとは限りません。

一戸建てを建てるということは、このような事もある程度想定しなければなりませんね。