「お金」をどのように見てますか?

幸せに関係する要素ですが、

まず、「お金」。

 

当たり前ですが、

収入より支出が多い。

ローンなどの借金がある。

家族や自分の将来のための蓄えがない。

だとしたら、いつも不安ですよね。

 

「お金」と言っても、人によって捉え方は違います。

「あまりお金の話は、したくない」

「世の中お金だよ」

「成金」

どうもネガティブに捉えているようですね。

 

「無駄遣いしちゃだめでしょ」

「○○ちゃんのほうがお小遣いが多い」

「海外旅行に行きたい、うちにはそんな余裕ないからね」

こんな経験が、お金に対するイメージを悪くしているようです。

 

では、「お金」に対して正しい見方をするにはどうすればいいのか?

私は、「お金」は生き物だと思っています。

昔から、

「お金を生かすも殺すも、あなた次第」

って言われますよね。

 

・ 価値観の合う人たちとの交流を大切にしている。

・ 衝動買いはしない。

・ 安くても必要なもの以外は買わない。

・ セミナーで学んだことは実践する。

は「生き金」

 

・ 憂さ晴らしに飲みにいく。

・ TVショッピングで思わず買ってしまう。

・ 今必要ではないが、安いとつい買ってしまう。

・ セミナーを受けただけで満足している。

などは「死に金」と言えませんか。

 

皆さんは「お金」をどのように見てますか?

 

ところで、

「お金」を稼ぐ方法や増やす方法を知っているといいですね。

まず、稼ぐ方法ですが、

労働者を提供して、お金をいただく。

時間を提供して、お金をいただく。

知識を提供して、お金をいただく。

など。

そして、増やす方法は、

銀行に預けて利子をいただく。

また、リスクはありますが株投資という方法もあります。

今日はお金儲けの話ではないので、さらっといきますね。

 

いつもお金がないと叫んでいる人は、

「無駄遣いしている」

「怠けている」

このどちらかではないでしょうか。

 

と、こんな話を交えながら、

皆さんの家族でも「お金」について、一度じっくり話してみてください。

お金に対してどのような見方をしているか聞いてくださいね。

どのような価値観でお金と接しているか、お金の話はとても重要ですから。