取り入れる「情報」について

今日は、取り入れる「情報」について復習しましょう。

 

情報過多の時代ですが、本当に必要な情報は見つけにくいものです。

家づくりには、あらゆる種類、たくさんの情報が必要です。

しかし、全く不足しているものがありましたね。

それは、業者の情報でした。

『本当に信頼できる業者』は、どこ?

これがわからないのです。

そして、自分に合う業者かどうか、これもわかりません。

家を建てる事ができる業者の数は、人口10万人に対して約100社あります。

その中で、まかせて大丈夫なところは約2割、つまり20社です。

残りのうち、約60社は良くも無く、悪くも無くというところです。

問題は、依頼してはいけない業者が約20社もあるということです。

そんなところに当たったら災難ですよね。

 

皆さん、依頼する業者の情報には十分注意しましょう。