招き猫贈呈♪

毎回おなじみの、黄色い招き猫。

本日お引き渡しの済んだT様邸にお届けに行ってまいりました。

(今招き猫ブームなんですよ♪みなさんごぞんじでしたか?にゃー!)









お宅では“ふうちゃん”というネコちゃんがお出迎えしてくれました。

ちょっとおデブちゃんでとってもかわいかったです。

(13歳の男の子だそうです。)




お施主様には、今のお住まいの状況など、詳しくお話を伺うことができました。

まず、一番気になるCW工法ですが、1階平屋建てにも関わらず、

玄関に入るとひんやり気持ち良い温度でした。

その少しの前に炎天下に車を駐車して、いざ出発しようと思った時に、

車中が沸騰しているかのように熱くなっていたものですから、

CW工法の効果がしっかり表れていると、これだけでも感じました。

温度計を使っても測らせて頂いたのですが、

冷房を28度に設定しての結果です。






測ってみると、32.5度という結果。

まったく暑いとは感じません。

お施主様曰く、午前中は冷房は使わないんだそうです。


外はと言うと・・・



なっ何ということでしょう!!!

47度!!!

これでは熱中症続出なのは、うなずけます。

置いてある場所などの条件もあると思いますが、

お家の屋根は、この日差しをしっかり受け止めている

という事実は確かです。


以前の家では、電気代が2万円ほどかかり、冬はふうちゃんが襖を自分で開けられる

けれど、締めてくれないので、と~っても寒かった。

新しい家では、ふうちゃんが自分で開けられないドアになってしまったけれど、

気密性・断熱性がよいので、ふうちゃんのために隙間を開けといてあげようかなぁ♪

とおっしゃっていたのが印象的でした。

それと、お施主様が一押ししていたのが、コレ

手動で降りて来るのですが、洗濯物を

室内で干す時の掛け竿。

『これすごくいいわよぉ~』と

おススメしておりました。

金子監督が探してくれたんだとか。


それと

洗濯機の前で、洗濯バサミが引っ掛けられるものです。

洗濯機前で干してから、外へ運ぶ。。。

奥様の家事を第一に考えた、素敵なお宅拝見となりました。


長時間大変にお邪魔しました。

楽しいお話し、有意義な午後となりました。

お茶もごちそうになり、ありがとうございました。