階段の設置です

木造工事もいよいよ追詰です。普段何気なく昇り降りしている階段ですが、木造工事の中で一番手間が掛ります。階段材を発注する前に現場にて寸法を測り、大工さんと打合せをし発注します。建具やフローリングと違い、物件ごとに階段の形状、大きさ、段数等違ってくるので、オーダーメードの様な感覚です。そして、現場での施工です。

写真は廻り階段を施工しているところを、上から撮影しました。普段はなかなかお目にかかれない貴重なショットです(自画自賛!)。一段、一段ささら(壁に付いている板)に段板をはめ込み仕上げていきます。大工さんの腕の見せ所ですね。

金子より