家の断熱について・・・最先端テクノロジー?

先日、猛暑の中、安くていい家をつくる会のメンバーさんの家づくりの視察会で、

京都(今夏全国最高気温39.9度)に行ってきました。

 

CO2削減に向けての省エネ住宅「京都版エコハウス」として、年間40棟の家づくりの内、

15棟は建てた方からの紹介受注で、人気のある家づくりをされている老舗の工務店さんです。

人気は、ここの社長さんが開発した、夏は涼しく、冬は暖かく、結露もほとんど発生しない

高性能な断熱・遮熱工法。

 

簡単に言うと、「内外断熱を兼ねた家づくり」が人気で紹介が増えいるようでした。

難しい施工方法や高額な工法でもなく、私も実感してきたので弊社の標準仕様として取り入れます。

9/25・26の現場見学会からお伝えしていきます。

なにせ、冷暖房効率が抜群に良くなり、節約できるエコ住宅にもなり、

私が理想の家と目指している、メンテナンスのいらない「安くていい家」に近づき、

お客様に喜んでいただけますので。