私の哲学「いい会社とは」

堅い話になりますが、私の哲学として、

「いい会社」とは、「いいモノを作って上手に売る会社」だと思っています。

欲得だけで一時的に稼ごうとすれば稼げる、サギまがいな商売はこの世から消えませんが、

会社というものは「未来からも監視されている」と思っています。

 

エステであれば、もうすこし綺麗になりたいと思っている女性に、

こうすれば綺麗になれるということに気づかせてあげて、その対価を頂く。

家づくりであれば、お客様の無理のない予算で、家づくりの悩みを解決する

お手伝いができるスキルを磨き、そして「安くていい家」をご提供していけば、

必ずお客様は幸せになれる。

 

そうすれば、社員は「私はこの会社で働いているんだ!」と自ら胸を張れる。

そんな会社は本当に強い、と思います。